埼玉 トヨタ 値引き

 

埼玉のトヨタで私が値引きを引き出した方法

埼玉に限らず最近のトヨタの値引きはかなり渋いです。

 

最近の業績が好調なためか、単に「値引きしてください」と言っても、お茶をにごす程度の数万円の値引きしかしてきません。

 

とはいえ、もちろん好調なトヨタも1台でも多くの車を売りたいと考えていますし、販売ディーラーの営業マンにはノルマというプレッシャーがあります。

 

こちらがちゃんとやるべきことさえやれば、かなりの額の値引きを引き出すことが可能です。

 

実際に私は昨年末にトヨタで新車を購入しましたが、数十万円の値引き+オプションという値引きを引き出すことに成功しました。
(営業マンとの約束で値引き額は公表できません)

 

これからトヨタで新車の購入をしようとしている方も、私と同じようにやればかなりの確率で大きな値引きを引き出すことが可能だと思いますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

 

埼玉のトヨタで値引きを引き出すコツ

新車購入時に値引きを引き出すためのコツは実は1つだけです。

 

それはズバリ 交渉材料をなるべく沢山もつ ということです。

 

 

世の中にあふれている新車購入のマニュアルや、インターネットの情報などを見ると営業マンへのトークの仕方などテクニック的なことがたくさん書かれていますが、大きな値引きを決定するのは権限を持っている店長なので、営業マンに上手く取り入ってもはっきり言ってムダです。

 

 

「○○円以上値引きしないとヨソに行ってしまう・・」と決定者の店長に思わせられるかどうか。
それはこちらが「他の店だったらもっと安く買える」という選択肢を持てるかどうかが全てです。

 

 

トヨタ新車値引きの交渉材料@ 他店との相見積もり

他メーカーのディーラーとの相見積もり

 

これは多くの方がやっていることだと思いますが、トヨタの車以外買う気が無くても他社の同タイプの車の見積もりを取りましょう。

 

三菱やマツダが比較的大きな値引きを提示してくれやすいですが、どの会社の値引き額が大きくなるかは時期によって違いますので、日産やホンダなど主要メーカーからはできるだけ見積もりを取るようにしましょう。

 

 

トヨタの他系列店から相見積もり

 

これは結構やってない人も多いのですが、同じトヨタでも複数の系列ディーラーがあるのでそれぞれから見積もりを取りましょう。

 

※埼玉のトヨタ系列ディーラー
・ネッツトヨタ埼玉
・トヨタカローラ埼玉
・埼玉トヨタ自動車
・埼玉トヨペット

 

 

ディーラーや店の事情によって値引き額が変わってきます。(ノルマ達成が見えているので値引きは渋め/ノルマが厳しいので値引き大きめ など)

 

買いたい車種が複数のディーラーで取り扱われている場合はもちろんですが、1つのディーラーでしか扱われていない場合でも、たいていの場合は同じタイプの車がそれぞれのディーラーで扱われていますので、同タイプの車で見積もりを取りましょう。

 

 

 

トヨタ新車値引きの交渉材料A 下取り車の見積もり

新車購入時のディーラーとの交渉では下取り価格の上乗せも車をできるだけ安く買う重要なポイントです

 

この下取り価格の交渉の際にも交渉材料がないと、ディーラーからの提示金額に「もう一声!」くらいしか言うことが無くなってしまいます。

 

ディーラーと交渉する前に中古車査定会社から見積もりを取っておきましょう。

 

下取り価格の見積もりで良い金額を引き出すコツはとにかく沢山の査定会社から見積もりを取ることです。

 

大変そうだと思われるかも知れませんが、一括で複数の会社から見積もりを取ってくれるサービスがあるので実は新車の相見積もり取るよりずいぶん楽です。

埼玉のトヨタで大きな値引きを獲得するコツ まとめ

実際にやることをまとめると、

 

まずは自宅で準備

 

  1. 中古車一括査定サイトで下取りの見積もりを取る
  2.  

  3. 買いたい車のグレード・オプションを決める

 

 

いざ交渉へ

 

  1. 本命のディーラーへ行き希望のグレードと車種を伝えて見積もりを取る
  2.  

    ここでいつまでに買うかをはっきり伝え、購入の本気度を示しましょう。まず本気だと思われないと、向こうも本気の見積もりは出してきません

     

     

  3. 他社・トヨタ他系列のディーラーに行き、同タイプの車種の見積もりを取る
  4.  

    ここでもいつまでに買うかをはっきり伝えておくことがポイントです

     

     

  5. 本命のディーラーへ行き再度見積もりを取りましょう
  6.  

    「次に提示された金額でどこで買うか決めるので最大限の値引きを提示して欲しい」と伝えて本気の見積もりを引き出しましょう。
    同時にこの本命ディーラーで下取りの見積もりも取り、査定会社の見積もりより低い金額の場合は交渉しましょう。最終的に査定会社の方が高く買い取ってくれる場合はそちらに売ればOKです。

 

 

このサイトを見てくださった方がより満足できる新車購入ができることをお祈りしてます。